今回は中国の高配当銘柄の一つである中国農業銀行(アグリカルチュラル バンク オブ チャイナ)について書いていきたいと思います。2017年5月に最新の情報を追加しています。

2017年5月の最新情報

銀行

中国農業銀行の5年週足のチャートです。ここ最近の底値から株価は回復傾向にあります。予想配当利回りは現在の株価で5.39%、PER予想は5.63%、PBRは0.83倍となっており、数字からは割安感があります。直近の業績推移は下記の通りで着実に利益を積み上げています。私自身は株を保有していませんが不良債権問題などを加味しても現在の株価は割安だと思います。

財務諸表

2012/12 2013/12 2014/12 2015/12 2016/12
発表日時 2013/04/29 2014/03/25 2015/03/24 2016/03/31 2017/03/29
連・単
総資産 13,244,342.00 14,562,102.00 15,974,152.00 17,791,393.00 19,570,061.00
純資産 749,815.00 843,108.00 1,031,066.00 1,210,091.00 1,318,193.00
資本剰余金 98,773.00 98,773.00 98,773.00 98,773.00 98,773.00
利益剰余金 327,833.00 443,318.00 565,290.00 684,359.00 809,524.00
長期有利子負債 192,639.00 142,205.00 180,119.00 192,281.00 208,931.00
短期有利子負債
設備投資
減価償却費 13,497.00 15,119.00 16,615.00 16,743.00 16,264.00
ROE (%) 19.35 19.73 17.41 14.92 13.95
ROA (%) 1.10 1.14 1.12 1.01 0.94

キャッシュフロー計算書

2012/12 2013/12 2014/12 2015/12 2016/12
営業CF 340,779 32,879 34,615 820,348 715,973
投資CF -33,926 -184,336 -140,425 -767,694 -643,737
財務CF 4,037 15,064 30,822 23,246 -74,981
現金同等物 952,936 813,799 738,241 821,969 827,698

中国農業銀行とは

銀行

中国農業銀行は中国の4大銀行の一角で、13年末の資産規模で中国国内4位となっています。他の4大銀行(工商銀行、建設銀行、中国銀行)と比べると不良債権比率が高い反面、純金利マージンが高くなっています(14年3月末で不良債権比率1.22%、純金利マージン2.96%、最新のデータですと9月末時点の不良債権比率は1.29%)。

他の大手銀行同様シャドーバンキングの影響もあり株価は低迷しているためバリエーション面では割安感があります。PERは来期予想で4.88倍、PBRは1.06倍、ROEは20.88%と非常に高くなっています。チャート的にはH株等と同様75日移動平均線に頭を押される形で下落しておりますがPERが5倍を割れていることからタイミングを見て買い増ししてみたいと考えています。

なお、最新のニュースによるとグローバルなシステム上重要なG-SIFISにも選ばれたらしく、中国の銀行では現在、商工銀行、中国銀行、農業銀行が選ばれていることになります。