FXの関連記事・カテゴリー記事(2 / 2ページ目)

FXのスワップ金利が多い日

401PV

FX FXの基礎
株式投資

こんにちは投資7です。今回は付与されるスワップ金利が多い日について書いていきたいと思います。スワップ金利は毎日付与される高金利通貨と低金利通貨との金利差の事です。詳細についてはスワップ金利とはをご覧下さい。 スワップ金利 […]

FXのスワップ金利・スワップポイント

408PV

FXの基礎
株式投資

こんにちは今回はFXで知っておきたいスワップ金利・スワップポイントについて解説していきたいと思います。 スワップ金利・スワップポイント スワップ金利とは買い通貨の金利と売り通貨の金利の差額の事です。例えばドル/円の会ポジ […]

季節ごとの為替市場・株式市場の動き

353PV

株式投資 FX

こんにちは投資7です。今回はFX投資や株式投資において重要な、季節ごとのアノマリーについて書いて行きたいと思います。このアノマリーを利用してスワップ金利用のポジションを作ったり、利益を確定する事で収益を伸ばす事ができます […]

FXプレイヤーの中央銀行

336PV

FX FXの基礎
FXのプレイヤー

こんにちは投資7です。今回はFXを行う上で知っておきたいFX(為替)市場のプレイヤーについて記載していきたいと思います。日本銀行(日銀)や連邦準備制度(FED)、イングランド銀行、欧州中央銀行(ECB)などの中央銀行は為 […]

FXプレイヤーのヘッジファンド

352PV

FX FXの基礎
FXのプレイヤー

こんにちは投資7です。今回はFXを行う上で知っておきたいFX(為替)市場のプレイヤーについて記載していきたいと思います。FXプレイヤーとして大きな存在となっている顧客として忘れてはならないのは欧米を主体としたあらゆる地域 […]

FXプレイヤーの機関投資家

400PV

FX FXの基礎
FXのプレイヤー

こんにちは投資7です。今回はFXを行う上で知っておきたいFX(為替)市場のプレイヤーについて記載していきたいと思います。投信投資顧問会社、郵貯、GPFI、企業年金などを称して市場では機関投資家と読んでいます。彼らの運用資 […]

FXプレイヤーの実需筋

371PV

FX FXの基礎
FXのプレイヤー

こんにちは投資7です。今回はFXを行う上で知っておきたいFX(為替)市場のプレイヤーについて記載していきたいと思います。 実需筋 外国為替市場の1日あたりの取引の1~2割を占めるとされるのが実需筋の為替取引です。実需筋と […]

FXの参加プレイヤー

279PV

FX FXの基礎
FXのプレイヤー

こんにちは投資7です。今回はFXを行う上で知っておきたいFX(為替)市場のプレイヤーについて記載していきたいと思います。FXで勝つ為にはFXに参加しているプレイヤーを知る事が大切です。なお、為替市場については「外国為替と […]

南アフリカランドの実質金利上昇!!

611PV

高金利通貨
南アフリカランド

こんにちは最近の原油の下落は凄まじいですね!今回は南アフリカランドの実質金利と為替動向について考察して行きたいと思います。なお、現在の実質金利などについては「南アフリカランドでスワップ金利不労所得生活」で書いていますので […]

豪ドル/円のスワップ金利で不労所得生活

1136PV

高金利通貨
オーストラリアの政策金利

こんにちは投資7です。今回は豪ドル/円のロングポジションから得ることが出来るスワップ金利で不労所得生活するためのシュミレーションについて書いていきたいと思います。 豪ドルとは 豪ドル(オーストラリアドル)はオーストラリア […]

ローソク足ってなんだろう?

301PV

FX トレード手法
ローソク足

こんにちは投資7です。今回はテクニカル分析の基本であるローソク足について書いていきたいと思います。ファンダメンタル派だとしても投資をするのならば最低限ローソク足について知っている必要があります。 ローソク足と投資 株価や […]

トルコリラでスワップ金利不労所得生活

3655PV

FX
トルコリラのスワップ金利

こんにちは今回はトルコリラ/円のロングポジションから得ることが出来るスワップ金利で不労所得生活するためのシュミレーションについて書いていきたいと思います。 トルコリラとは トルコリラはトルコ共和国で使用されている通貨です […]

11月7日のドル/円相場と今後の展開

359PV

米ドル
ドル/円

今回は11月7日のドル/円相場について書いていきたいと思います。最新の米ドル/円の動向につきましては「米ドル/円のスワップポイントが上昇中!今後の投資戦略は?」で書いています。 ドル/円 (画像引用元:マネックス証券より […]

ページの先頭へ