こんにちは投資7です。今回は現在リフォーム中の千葉の投資物件のフローリングの張替え工事について書いていきたいと思います。関連記事としては「千葉県の不動産投資用マンションのリフォーム」「千葉県船橋市の投資用区分所有マンションのリフォーム完了」をご覧ください。

投資物件のフローリングを2DK→1LDKへ変更

以前はこんな感じでした!中古で買った物件に自分でクッションフロア(CF)を張り、畳の表替えをして、壁紙用のペンキを塗ってどうにか住める状態にしました。

フローリングの張替え

その後、訳あって貸すことになったのですがDIYリフォームということもあり、競争力のある物件に仕上がっていませんでしたので思い切って業者による全面リフォームを行うことにしました!!

DIYリフォームはリフォームする場所によっては費用対効果が高いのですが一般的な内装の壁紙のリフォームなどの場合、費用対効果は高くありません。ただ、自分でリフォームを行ってみると工程や時間対効果の良いリフォームが判ってくるので勉強のためにも一度リフォームを自分で行ってみる事をオススメします。

先生(左)

洋室の壁紙のリフォームの場合は業者に任せた方が費用対効果はずっと高いです。ただ、砂壁などの場合は業者の費用が高くなるのでDIYも効果的です。

リフォーム後のフローリング

続いてafter、かなり広々とした空間が作れました!!さすが新品のフローリングだけあってかなりキレイです。1LDKになる事によって利便性も増す気がします!

フローリングのリフォーム フローリングのリフォーム

木巾木も白にして壁紙も白系です。明るく開放感がある空間が演出できると思ってます。リフォーム後の画像はこちらで掲載しています。

キッチン部分のリフォーム

キッチン部分はキッチンパネルを張ってこんな感じに仕上がりました!タイルに比べると油汚れはすぐ落ちるし見た目も良いです

キッチン

ちなみにbeforeはこんな感じです!

キッチン

キッチンはマイセットのブロックキッチンですがキッチンが入ればさらに引き締まると思います!今回の記事が投資用物件のリフォーム・リノベーションの参考になりましたら幸いです。