スワップ金利は毎日付与される高金利通貨と低金利通貨との金利差の事です。詳細についてはスワップ金利とはをご覧下さい。今回はスワップ金利のみ引き出し可能なFX会社について書いて行きたいと思います。

スワップ金利の付くタイミング

fxのスワップ金利
スワップ金利がいくらついているかはFX会社の取引画面や入出金履歴で確認する事ができます。FX会社によって若干異なりますが一般的にスワップ金利は朝7時頃(サマータイムの場合6時頃)に付与されます。

スワップ金利はあくまで金利差ですが毎日付与されポジションを持っている限りどんどん積み立てられて行きます。

先生(左)

2017年現在だと豪ドルなどのスワップ金利が低下した一方、南アフリカなどのスワップ金利が上昇しており、スワップ金利投資を行うのならば豪ドルではなく南アフリカランドの方が収益性が高いです。

スワップ金利のみ出金可能な会社

株式会社のメリットとデメリット

スワップ金利だけで生活する場合、スワップ金利をFX会社よりおろす必要があります。FX会社の中にはポジションを決済しないでスワップ金利だけ出金可能な会社とポジションを決済しなければ出金ができない会社があります。

ポジションを決済しないでスワップ金利だけ出金可能な会社は以下のような会社となっています。

FX会社一覧 ポジション未決済でスワップ金利のみ出金
DMM.com証券
SBI FXトレード株式会社
ヒロセ通商【LION FX】
×

上記以外にもポジション未決済で出金可能なFX会社はあります。ただ、出金をしてしまうと証拠金が積み上がらず大きな為替変動が起きた時に証拠金が不足し強制的にポジションを決済されてしまう可能性があります。

投資なので基本スタンスとしては毎日生じるスワップ金利を再度投資する形でポジションを作って行った方が複利が効き資産が増えるスピードは速くなります。今回の記事がスワップ金利投資の参考になりましたら幸いです。