こんにちは投資7です。東京都の一戸建て物件の調査について書いていきたいと思います。関連記事としては「東京都八王子市に不動産投資用一戸建てを購入」「山梨県甲府市に不動産投資用一戸建てを購入」「一戸建て空き家のリフォームと不動産投資」などをご覧ください。

東京都日野市の投資物件の間取り

物件の間取り

多摩都市モノレールの万願寺駅の近くに良い投資用としても活用できる一戸建てがありましたので書いて行きたいと思います。間取りは3階建てです。ベランダが南向きでないのが欠点ですが、自宅用兼事務所として使うのならば1階の玄関からすぐの洋室を事務所に使う事が出来ますのでかなり良いと感じています!

外観

物件の外観

画像を見る限り日当りはあまり良くなさそうなのが欠点ですね!東京の一戸建てである程度利便性が良い場所ですとしょうがないのかもしれません(>_<)万願寺駅の時刻表は以下のようになっています!!

交通

多摩センター方面

時刻表

上北台方面

時刻表

約10分に1本以上はありますし、ラッシュ時には5分〜8分に一本はありますので利便性は良いですね!立川にも11分程でいけますし中央大学などもモノレールの路線沿いにありますので賃貸で貸す事を考えても社会人向け、学生向けなど色々な用途が考えられます!!適切なプロモーションをすればまず間違いなく客付けは出来る物件です!

用途地域など

用途地域

物件の詳細情報としては上記のようになっています!土地が61.32㎡しかないので使い勝手が悪いかもしれませんが、価格は1650万円と東京の一戸建てにしてはお買い得価格となっております。

路線価

土地の面積は60平米程でこの地域の路線価(固定資産税路線価)は12万円〜13万円程になります。㎡あたりの概算価格は12.5/0.7=17.85万円ということになります。

不動産価格の妥当性

路線価から導きだす土地の値段は12.5(万円)×60(平米)/0.7=1071万円ほどになりますが東京はプレミアムが乗る事が多いのでもう少し値段が高いかもしれません!

建物自体の価格が600万円ほどで評価されている事になります。木造の作りで1992年造、築後、20年経過していますし、リフォーム等がしていない場合はもう少し価値としては安く値切る(指値を入れる)事が出来ると思いました!

用途地域は1種低層です(用途地域については「住居系用途地域と不動産投資・アパート経営」を参照)。建ぺい率50%の容積率100%ですので数字から計算してみると容積率オーバーの物件ですね!

建て替えの時にカナリ小さな物件しか建てる事が出来ませんのでこれはマイナスポイントです!さらにその他規制事項を見ますと文化財保護法や航空法、等による規制もあるようですのでこちらもマイナスポイントです。これらのマイナスポイント分値引きが出来るようならば良いですね!

一戸建て不動産投資まとめ

今回の物件は地域的にも人口が増加していますし都市部へのアクセスや大学等研究機関へのアクセスともに良く、地域力は高い物件です。私が買うのならば1100万円以下でないと買いたいとは思いませんが投資用、自宅用としてもポテンシャルは高い物件かもしれません!?

私も使っている投資物件の火災保険比較サービス

私が不動産投資で物件を買う時に使っているのが火災保険一括見積もり依頼サイトで最大10社の大手保険会社の保険内容を比較検討することができます!!物件のタイプ(一戸建て、アパート、マンション)や構造(木造、鉄骨造、RC)などによって最適な保険会社が異なりますので、同一サービスで料金を安くしたいと考えているのならば、まずは見積もりしてみることをオススメします!

火災保険まとめ

火災保険は私の所有物件のRC区分所有マンションが5年で6,000円程度、賃貸用木造一戸建てが5年で50,000円程度と安いのでリスクヘッジのためにも入っておいた方がいいでしょう!また、施設賠償責任保険については火災保険と同時申し込みをすると「年間コスト=数百円から千円程度」とリーズナルブな価格で加入できます。