こんにちは投資7です。今回は2013年から2015年までの株式市場の動向予想について書いていきたいと思います。関連記事としては「株式市場分析:今後の日本株・TOPIXの動向は!?」をご覧ください。

羊さん(左)

随時更新させていただきますが一つの記事の文字数が多くなってしまうので最新の市場動向のマクロ分析については日本株全般のカテゴリーをご覧ください。

2015年12月:東芝株の仕込み時

東芝
東芝のチャートが面白くなってきました。25日移動平均線、75日移動平均線からの乖離率で見ても反発しそうな水準です。四季報のデータを見ると16年3月の一株利益は9.4円、17年3月の一株利益は7.1円を予想しています。四季報から予想するPERは24.69倍と32.69倍でPERから評価するとそこまで割安ではありませんが、18年以降の回復(予想)を考えると仕込み時かもしれません!短期(日足)のチャート的にも反発して行きそうですw

長期チャートで見てもリーマンショック後の安値付近にありここから大きく下に行くことは無いと考えています。ここ10年での最安値まで落ちても3万円程度の損失ですね!100株ほど買って様子を見ても良いでしょう!今回の記事が日本株投資の参考になりましたら幸いです。

2014年12月:国際石油開発帝石の利益確定

利益確定ここのところの原油安で下落していた国際石油開発帝石(国際帝石 1605)が大きく反発したので売却しました。

こういったチャートパターンはかなり得意なパターンです。割安株の逆ばりはほとんど勝てます。今後、原油価格の上昇にはある程度の時間がかかると思われますが、現在の原油価格の水準は少し安すぎだと考えています。個人的にはルーブル安、原油安で暴落しているロシアのインデクスのETFなんかをスイングトレード用にどこかで勝ってみようと考えています。リスクも高いので小さいポジションですが水準的には勝てる可能性が高いと考えています。

2014年12月:石油暴落で国際石油開発帝石へ投資

チャート的には久々の陽線です。ここ最近の原油価格の暴落によって事業ポートフォリオに占める石油開発割合が多い国際帝石は大きく売られていました。

ただ、利益率が高く(営業利益率48%)損益分岐点が低いため赤字になりにくいビジネス構造をしています。実際リーマンショック後も赤字にはならず利益を計上してきました!円安によって利益が増える事業構造にもなっていますし、チャート的にも悪くないのでスイングトレード用に千株弱、買わせて頂きました。

現在予想PER11.5倍、PBR0.63倍、配当利回り1.43%となっております。PERは業種的に原油等の市況状況によって変動してしまうためあまり意味が無いかもしれませんが原油価格が低い段階(WTIで$70〜80)でPER11.5倍が出るのならば株価的には安いと考えています。配当性向が低いため配当利回りが低く基本的に長期では持つつもりの無いポジションですが短期〜中期では利が乗ってくれると考えています。

2014年11月:東証1部銘柄タカタ(7312)を購入

タカタとは世界2位の自動車安全部品メーカーですでシートベルト、エアバッグ等を製造しています。円安の恩恵を受ける企業の一つですが昨今のリコール問題で株価が大きく下がりました。

タカタの業績

タカタは経常利益ベースですと非常に業績がいいです。今期、来期と増収増益が期待され来期の予想PERは約4.6倍の位置まで売り込まれました。前回、粉飾決算のオリンパスを買った時と同じで少し経てば株価は予想PER10倍程度の位置まで戻ると考えています。ただ、本業への影響と移転ではオリンパスの方が軽微でタカタは結構重大です。そのため逆ばり購入する場合も小さなロットで今回は購入しています。

株式投資まとめ

中国株にしろ日本株にしろ急落時の逆ばりトレードを得意としているのでエントリータイミングが一般の投資家と異なるかもしれません。こういった急落銘柄はさらに急落するリスクもある事から、逆指値などをつかいリスクヘッジをしながらポジションを調整することが大切です。

2014年11月:現在の日本株のポジション

イオン

純粋持株会社、傘下にスーパー、専門店、デベロッパー、金融。SC化で集客。ダイエーを子会社化しました。イオンは平均購入単価1100円ほどで200株持っています。PER、PBR的にここからさらに大きな下落は無いと考えています。優待目的ですので長期ポジションです。

ヤマダ電機

家電量販店最大手。売り場面積3000平方m超の郊外店で急成長。スマートハウス事業を育成中です。ヤマダ電機はPERが小売業の割に低いので購入しました。平均購入単価は350円弱で優待、配当用に100株だけ保有しています。

GMOインターネット

レンタルサーバー等中小企業向けネットサービス、広告を展開、ネット証券再参入しています。GMOは優待内容が使いやすいので優待用長期ポジションで保有しています。800円台前半で100株だけ保有しています。

JXホールディングス

新日石と新日鉱HDの経営統合で誕生しました。石油精製販売は国内断トツでう。金属、石油開発も国内有数の企業です。JXは原油価格下落時に連動(相関)する形で下落しましたので購入しました。平均購入単価は455円となっており配当利回りも高いことから長期配当用ポジションです。

株式投資まとめ

日本株については以上のような形でほとんどポジションを持っていません。ROEも低いですし今後も基本的にはポジションを上げるつもりはありません。暴落時にポジションを作り上がったら売るというスイングトレードでたまに使わせて頂いております。ただ、年金等も買ってきているので下にはなかなか下がりにくい相場感強だと思います。

2013年6月:日経平均株価に関する記事

先週の日経平均はボラティリティの高い市場でしたね!!今後の動きなんて物はハッキリ行って予想できないですがSQも通過しましたしボラティリエティは今後、小さくなって行くのではないでしょうか!?

ただ、チャートてきには過去何度か言及しましたが弱い感じです!しかし、だからと行って割高か!?と言われたらこの水準ですと割高と言える水準ではありません(割安でも無いですがw)

今後の動きとしては一目均衡表の雲も割れてきましたし大きく下がる事は無くても大きく反発する事も無いでしょう、6月末には投資信託の設定等もあり多少の底堅さを見せるかもしれませんが、欧州のPIGSの金利も上がって来ているので懸念材料があります。しかし、米国の経済指標は強い物が多く、出口戦略が意識されてくればドル円は底堅い動きになる可能性が高く、株価には+になります!

結局は強気の材料、弱気の材料共にありますのでなかなか方向性の無い展開がしばらく続くのではないでしょうか!?もうすぐ夏枯れ相場に突入ですし、今回作ったポジションは不労所得用にしばらく放置して様子を見てから次の資金を売りもしくは買いて投入して行きたいと思います!

2013年6月:日経平均株価とPERの記事

本日は日経平均が続落という事で大きく売られていますね!!寄与度が大きいソフトバンクが売られているのが大きいのでしょう!なかなか冴えないチャートです。このまま12500円を割ってしまうようだと足形的にはかなり弱くなります!ドル円も95円を割れて来ていますので目先は下でしょうか!?

ただ、なかなか買いでは入りにくいチャートですがPERなどを考えると買いで入っていい水準です。また、フィボナッチで考えるとアベノミクス相場の約50%押しの水準(12300円付近)であったり、7日に騰落レシオが80%を割ったりとテクニカル的にもファンダメンタル的にも取り組みの醍醐味はあると思います。

さらに、ジョージソロスが買いで入っているようなのでそれについて行くのもアリですねw

ヨシのポジションはすべて現物でマイナス3〜5%ほどなのでまだまだ大した損が出ているわけでもないし買い余力がかなりありますw今週の金曜日がSQなのでそれまではやはり多少荒れたボラティリティが高い相場が続くと思います。もう少し大きく下に動くようならば買いで入ってみようと思ってます(^^)

2013年6月:日経平均と為替の記事

今日は日経平均は反発しましたね!!日中足のチャートはこんな感じ!!かなり強い陽線になりました!!

日足のチャートはこんな感じで5日移動平均線を超えてきました!先高感が強い感じです。何度か日経平均については書きましたが先週は金曜日まで買いでポジションを作りました!本日の上げでポジションはほぼすべて+になりましたがもうしばらくは持っているつもりです。LTROの噂などもありますし面白そうです(^^)

ドル円の推移

為替ドル円はカナリ長い下ヒゲを作って金曜は陽線で引けました!本日も今の所、堅調ですし足形はいい感じです、95円を割れたら逃げですね!しばらくは割れないと思いますw

昨年も6月の雇用統計で底をうちましたし、ここ数年この時期は毎年同じような動きをします、こういった周期性を頭にいれておくと意思決定の一つの目安として役に立ちます!

為替も反転してきましたし日経平均のPERは金曜日の時点で16.35、TOPIXは13.44ということで大きく売られる事は無いでしょう 😆

今日はクライアントからの入金もあり株を買いたかったのですがSQもありますし落ちて来たら買う用の資金に取っておこうと思います!!ポジションは持ちすぎると冷静な意思決定が出来なくなり負けますので(笑)

2013年6月:日経平均・TOPIX・PERの記事

日経平均

日経平均株価は13000円を割れており日足的にもまだまだ落ちて行きそうです!!

TOPIX

TOPIXも大幅続落です。日経平均が−0.85%なのに対しTOPIXは−1.77%とカナリ下落しました。

株式投資分析

PERは昨日の時点で日経平均が16.52、TOPIXが13.87となっていますので今日の下落で日経平均は16倍前後、TOPIXは13倍前後まで落ちています!

世界平均を考えてもそろそろ投資として持っておくには良い水準になってきました(^^)本日も多少、高配当、高財務体質の会社を買わせて頂きました。ただ、先物主導で動いていますのでやはりSQ辺りまでは冴えない相場が続く可能性がありそうです。明日は米国の雇用統計もありますし相場が荒れそうです!

全額をいっきに投資するのではなく数回〜数十回に分けて長期的な不労所得のポジションを作って行きたいと思います(^^)年4%ならば100万円の投資で毎年4万円頂けますのでそれだけ頂ければ不労所得としては十分ですw今回の記事が株式投資の参考になりましたら幸いです。

2013年5月:日経平均株価動向の記事

株価の動向

今日の日経平均は強かったですね!!ただ、日経平均の月足はカナリ長い上ヒゲで足が完成しそうです。チャート的には16000円手前で一旦、頂上なきがします。ほんとsell in mayですね、しばらくもみ合って調整した後、再び上昇でしょうか!?なかなか読み切れませんがキャッシュポジションがかなりありますので頃合いを見計らって投入したいと思います。

不動産投資について

一戸建てを買おうと思っているので不動産投資は自粛していましたが昨日、at homeのサイトを見ていたらかなりいい物件150万円で南浦和駅徒歩15分、30平米の物件がありました!!今日、問い合わせを行って内見しようと思って今朝、サイトを見たらsold out…良い物件というのは常にアンテナを張って時が来たらすぐに対応しなければ駄目ですね 😥

ビジネスも投資もチャンスが来たら瞬時にチャンスと認識する事が出来るよう日々勉強です!!