波平の株式投資ブログ

波平(なみへい)

高校生の時から株式投資をしている30代の人。10代から始めた株式投資と20代前半から始めた不動産投資・事業経営で財を作り20代後半からセミリタイア中。趣味は旅行とビジネスと投資なのでセミリタイアしたけど小さな会社の経営や士業事務所経営、投資をしています。尊敬している投資家はウォーレン・バフェット氏。

今日の売買メモ

株の売買・市場や投資の感想(2022年4月5日)

単元未満株の売買

ネオモバイルで良品計画を4株だけ購入。いい感じに下落してきた。1200円台まで落ちてきたら単元株で投資したいと考えている。ブランド力のある会社だが顧客(買い手)のスイッチングコストが低いので飽きられたら終わりのビジネス。

新規参入者や代替品に対してもスイッチングコストがないため、常に脅威に晒されている。大きく投資するにはビジネスモデルが変わる必要がある。

単元株の売買

売りで指値をしていたamida HD(7671)が約定していた。amidaは所有している現預金などを考えると確実に割安と言える(この会社も小売業(EC)なのでスイッチングコストは低い)。

一時、ハンコ市場がなくなる前提で株価が付けられているような局面があったが、最近は上がってきた。まだ800株程度保有しているので、しばらくは、持っていたいと思う。

市場や投資についての感想

TOPIXは微妙だったが所有ポートフォリオはプラスだった。amidaやdit、インフォコムなど下落局面で大きく仕込んだ株がここ最近はアウトパフォームしている。

株については大きく投資をする局面ではないので基本的に様子見。かなり割安な水準まで下落する株があれば資金を投じていきたいと思う。不動産についても年間2件程度ならば融資を使わず、入ってくるCFだけ購入できるので常に購入を検討したいと思う。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

波平(なみへい)

高校生の時から株式投資をしている30代の人。10代から始めた株式投資と20代前半から始めた不動産投資・事業経営で財を作り20代後半からセミリタイア中。趣味は旅行とビジネスと投資なのでセミリタイアしたけど小さな会社の経営や士業事務所経営、投資をしています。尊敬している投資家はウォーレン・バフェット氏。

-今日の売買メモ