こんにちはバフェット次郎の株式投資です。今回は簡単ではありますが自己紹介を書かせて頂きたいと思います。私は現在、とある地方で法務事務所経営と会社経営の傍ら不動産投資、株式投資などを行っています。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


長期投資ランキング

高校中退から投資家へ

投資家

高校時代は通学生の進学校に通っていたのですが教育方針が合わず1年程度で辞めてしまい、その後はアルバイトと株式投資、後半では通信制高校へ通っていました。

もともと物欲が無いのでアルバイトでためたお金やお小遣いは殆んど投資につぎ込み、その後、ふとしたきっかけで大学へ行こうと思い、1年程猛勉強し国立大学に入学しました(東京の私立でも良かったのですが貧乏だったので物価の安い地方国立大学に行きました)。大学入学後は再度、株とアルバイトで貯金を貯め、大学卒業後の開業資金を作る事ができました。

保有資格は行政書士、宅建士(未登録)、日商簿記、修士号(経営学)、学士(理学)で大学時代に経営学を学びたくて中小企業診断士の1次試験までは合格しています(2次試験は1回落ちた後、もう一度受けることができたのですが効率が悪いし、大変なので諦めました)

投資を行う上で役立ったのは行政書士、日商簿記、宅建士、修士号(経営学)、中小企業診断士(1次試験のみ合格)で基本的に投資に役立つ資格をとるようにしています。

不動産投資を始めたのはいつ?

はじめて不動産を買ったのは2011年の東日本大震災前後です。自宅用マンションについては当時住んでいた千葉県のボロアパートが震災の影響により住めなくなってしまったので仕方が無く購入しました。

購入した自宅マンションはボロ物件だったので2ヶ月くらいの間、住みながら自分でペンキを塗ったり、壁紙やCF(クッションフロア)を貼って綺麗にしました。この物件が初めて買った不動産でその後、少しずつ株や不動産を増やしています。

株式投資の履歴は?

査定

株式投資は15年以上やっていてここ13年程度の成績は年間収支が全てでプラスとなっています。投資手法はデイトレード、先物なども行っていましたが最近ではバフェット式でビジネスへ投資する形に変わって来ています。

不動産投資も株式投資も短期的なキャッシュフローや利益よりも中長期的な収益を重視しておりIRR(内部収益率)15%を基準に投資の意思決定をしています。

バフェット次郎の株式投資の記事内容

バフェット次郎の株式投資のWEBサイトは一部について複数のWEBサイトを記事ごと買ってつなぎ合わせています(後々少しずつ綺麗にしていきますw)。そのため、最新の記事については質が高いのですが古い記事については質が低いかもしれません(笑)

また、ビジネス的な視点で投資を行うので、はじめて不動産投資を始める方、はじめて株式投資を始める方にとっては少し内容が難しい可能性があります。どこでも書かれているような内容だとつまらないので、ここでしか見れない情報を可能な限り提供し、高い更新頻度でサイトを運営したいと思います。今後ともよろしくお願いします(^^)