米ドル

ドル/円とスワップ金利の動向

投稿日:2017年2月4日 更新日:

こんにちは波平の株式投資です。今回はドル/円のスワップ金利の動向と為替動向について考察していきたいと思います。なお、最新の米ドル/円の動向につきましては「米ドル/円のスワップポイントが上昇中!今後の投資戦略は?」で書いています。

ドル/円

米ドル/円

上記はドル/円の月足チャートです。ドル/円=125から下落し100で反発し現在は112.5辺りとなっています。

100反発後は118まで上昇しました前回の記事でも言及しましたが75日移動平均線が大きな支持線となっており、今回112にある75日移動平均線を下に抜けるか否かによって短期から中期のトレンドは決まりそうです。

米ドル

ただ、112を下に抜けて下落することがあったとしても100円を下回り下降トレンドとなることは想定しておらず、100〜112の間で反発し再び125を目指す展開を想定しています(個人的には106辺りを想定)。

米国では今年、3回程度の利上げが予想されており、金利差拡大からスワップ金利も拡大し、スワップ金利用の投資通貨としても魅力的です。これまでのアノマリーを考えてFRBが間違えなければ基本トレンドは円安だと思うので大きく下げた局面では買っていても問題ないでしょう!

FXスワップ金利投資まとめ

先ほども書きましたがコンセンサス上、米国では複数回利上げが実施される予定となっており、スワップ金利投資用の通貨としてもドル/円は注目されてくるでしょう!今回の記事がFX投資の参考になりましたら幸いです。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
波平(なみへい)

波平(なみへい)

高校生の時から株式投資をしている30代前半のオッサン。10代から始めた株式投資と20代前半から始めた不動産投資・事業経営で財を作り20代後半からセミリタイア中。趣味は旅行とビジネスと投資なのでセミリタイアしたけど小さな会社の経営や投資をしています。保有資格は行政書士・宅建士(未登録)・経営系の修士号など。尊敬している投資家はウォーレン・バフェット

-米ドル

Copyright© 波平の株式投資ブログ , 2019 All Rights Reserved.