波平(なみへい)

高校生の時から株式投資をしている30代のオッサン。10代から始めた株式投資と20代前半から始めた不動産投資・事業経営で財を作り20代後半からセミリタイア中。趣味は旅行とビジネスと投資なのでセミリタイアしたけど小さな会社の経営や投資をしています。尊敬している投資家はウォーレン・バフェット氏

中国個別銘柄 中国株

中国高配当銘柄 華能国際電力へ株式投資

2016年10月26日

こんにちは波平の株式投資です。現在、投資ポートフォリオに占める中国株の割合は少ないのですが華能国際電力は2016年10月に2000株だけ購入し2017年5月現在でも保有している株です。

2017年5月の最新情報

華能国際電力(00902)

2017年現在のチャートです。私が投資をしたのは2016年の10月なので半年くらい保有していることになります。現在もこの株は保有しており、数万円ですが利益が出ています。最新の決算だと5年ぶりの減益決算となっており、業績面での成長性は期待できませんがキャッシュフロー計算書を見ている限り潰れるようなことはなさそうなので、もう暫く所有しているつもりです。なお、直近の業績推移は下記の通りです。

財務指標の推移

2012年12月 2013年12月 2015年12月 2015年12月 2016年12月
発表日時 2013/03/19 2014/03/18 2015/03/25 2016/03/22 2017/03/21
連・単
総資産 259,100.37 262,232.76 275,171.77 308,866.35 314,839.74
純資産 56,130.13 62,450.66 70,129.49 84,141.95 86,003.00
資本剰余金 16,881.76 16,233.59 18,322.58 22,226.89 22,226.89
利益剰余金 25,455.03 32,928.88 38,393.34 46,565.53 47,941.78
長期有利子負債 95,449.51 84,356.21 81,618.45 78,192.61 77,693.53
短期有利子負債 62,891.84 53,072.07 61,773.81 69,231.20 84,979.98
設備投資 15,474.61 17,691.38 19,858.22 - -
減価償却費 11,083.76 11,433.13 11,646.68 14,411.63 14,815.62
ROE (%) 9.82 16.69 15.34 16.22 9.91
ROA (%) 2.13 3.98 3.91 4.42 2.71

キャシュフローの推移

2012/12 2013/12 2014/12 2015/12 2016/12
営業CF 26,928 40,239 33,320 42,363 31,511
投資CF -15,310 -19,054 -19,471 -33,015 -17,650
財務CF -9,817 -22,240 -10,894 -14,141 -13,602
現金同等物 10,505 9,342 12,238 7,478 7,811

華能国際電力(00902)

華能国際電力(00902)

(マネックス証券より引用)

華能国際電力は中国の発電最大手の企業で上海など東部沿岸地域で発電事業を展開しています。ビジネスモデルとしては安定していますが、資源価格や金利動向の影響を受けます。最近では自己資本比率(株主資本比率)が約34%(2012年は21.7%、2013年は23.8%)まで上がっており、経営の安定化とともに金利負担が減って来ています。

華能国際電力の決算はこちら→http://www.hpi.com.cn/sites/english/HPINews/publish.aspx#

最近の営業CFは42,363百万元(約6000億円程度)となっており、継続して営業CFを稼いでいます。純利益、ROEも高く最近では資源安の影響もありかなり利益率が向上しています。

PERは実績で4.45、予想で5.98となっておりPBRは0.76、配当利回りは前期実績で11.64%となっております。

最近では中国政府の規制もあり若干株価が落ちていますが着実に利益を積み上げていますし、ビジネス的にも破壊的なイノベーションが少なく、電力需要が皆無になる事は無いと思いますので潰れる会社ではないでしょう!配当利回りも高いので5年程度持てばキャピタルロスが出たとしてもトータルの損益は負けない可能性が高いです。

最近では国内株でも関西電力やJ-POWERを先週くらいに買いました。中国株は利回りが高いのでリターンも大きいですがリスクも高いです。今回の記事が株式投資の参考になりましたら幸いです。

波平がよく利用している証券会社

SBIネオモバイル証券

【SBIネオモバイル証券】は最近利用している証券会社です。1株単位で投資を行うことができるため、投資単価の高い医療関連株や鉄道関連株などのポートフォリオを作る時や打診買いに利用しています。実質的な手数料はほぼ0円なので分散長期投資をする方にはお勧めできます。

松井証券

松井証券は昔から利用している証券会社です。少し前までは手数料無料の証券会社が殆ど無く、唯一、松井証券だけが10万円までの取引が無料だったので少額取引でよく利用していました。最近は50万円まで手数料0円となり上場企業の殆どの株を手数料0円で購入できます。

マネックス証券

マネックス証券も昔から利用している証券会社です。マーケットボードと銘柄分析スカウターが非常に使いやすく重宝しています。特に銘柄分析スカウターでは個別企業の10年以上の業績推移を一瞬で見る事ができるため、優良割安株を見つけるのに便利です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
波平(なみへい)

波平(なみへい)

高校生の時から株式投資をしている30代のオッサン。10代から始めた株式投資と20代前半から始めた不動産投資・事業経営で財を作り20代後半からセミリタイア中。趣味は旅行とビジネスと投資なのでセミリタイアしたけど小さな会社の経営や投資をしています。尊敬している投資家はウォーレン・バフェット氏

-中国個別銘柄, 中国株

Copyright© 波平の株式投資ブログ , 2020 All Rights Reserved.