こんにちは投資7です。最近の高金利・高スワップポイント通貨はものすごい暴落ですね…今回は高金利通貨の暴落について見て行きます。なお、今後の南アフリカランド/円の動向については「高金利通貨南アフリカランドの今後の動向」をご参照ください。スワップ金利用のポジションを作るタイミングや逆指値の位置などについても記載しています。

南アフリカランドの暴落

南アフリカランド

株もですが高金利通貨などリスクon時に上がる通貨ペアが大幅下落しています。逆指値を徐々に切り上げて行けば大きな損はしませんが、相場に対して逆ばりになるのでなかなか利益を出すのは難しそうです(僕も殆ど利益が出ていません…というか多少損していますw)。

原油を中心としたコモディティが弱いので相場的にはなかなか上に行きにくいですね!株と違ってPERやPBRなどの指数が無いので為替は底値の判断がしにくいです。

豪ドル

豪ドル

豪ドルも右下がりの円高トレンドです。一時は豪ドル/円=100まで行きましたが随分落ちてきましたね!豪ドルもコモディティが弱いのでつらそうです。

今後の展開としては読みにくい状況ですが下ヒゲが出現すれば一旦短期のリバウンドはあるでしょう!ただ、チャート的には下落傾向なので大幅反発は見込めないかもしれません。小さなポジションで購入し、適宜逆指値を入れるのが大きな損をしない為のポイントです!

株も世界的に下落傾向なので2016年は逆ばり投資は成功しにくい年になりそうです!今回の記事がFX投資の参考になりましたら幸いです。