こんにちはバフェット次郎の株式投資です。今回は下落が止まらない高金利、高スワップ通貨ペアのトルコリラ/円について今後の動向を考察していきたいと思います。今後の動向については随時、記事を追加しています。

トルコリラ/円のチャート

トルコリラ/円

上記はトルコリラ/円のチャートです。個人的にはこう言った下降トレンドの通貨ペアはスワップ金利が高かったとしても買いでエントリーはしません。

日足チャートの75日移動平均線がネックラインとなりながら1年でリラ/円=40からリラ/円=30まで下落しており、ブリグジットショックやトランプショックで損切りをした方も多いと思います。

5年の週足チャート

トルコリラ/円

トルコリラ/円の週足(5年)チャートを見ても下降トレンドが続いているのがわかります。こう言ったトレンドにある最中はエントリーできません。今後、トレンドが転換してくるようだったらエントリーをする予定ですが今の所転換の兆しがないです。

トルコリラ/円の今後のトレード戦略

トルコリラ/円については戦略としては25週移動平均線もしくは75日移動平均線を目安に売りで入り少し上に逆指値で買いを入れる戦略が有効でしょう!

この場合、スワップ金利を支払うことになりますがスワップ金利以上に下落する可能性が高いので利益は出せると思います。買いで入る場合はもう少し様子を見てからエントリーするようにしましょう!!

2017年4月の追加記事

トルコリラ

2017年4月現在、トルコリラ/円のチャートは上記のようになっております。現在のところまだ、上昇トレンドへの反転の兆しはありません。ただ、トルコリラ/円=32を超えてくるようならばWボトムの形になりますし、長期の上値抵抗線だった25週移動平均線を上回ることになるのでトレンドが転換する可能性があります。今回の記事が高金利通貨のスワップ金利投資の参考になりましたら幸いです。