お風呂の激安リフォームはダイノックシートで!

こんにちは【波平の不動産投資】です。今回はリフォームにおいて最も費用がかかるとされるお風呂の激安リフォーム方法について書いて行きたいと思います。ユニットバスのリフォームにダイノックシートを使うことでリフォームコストを大幅に削減する事が出来ます!!

なお、はじめて不動産投資を行う方や不動産投資を初めたばかりの方でも出来るリフォームコスト削減方法についてはこちらの「リフォーム・原状回復費用を安くする方法」もご参照頂けたら幸いです

ダイノックシートでユニットバスリフォーム

ユニットバス

ユニットバスのリフォームを行う場合、安くても材工込みで30万円程度〜の費用がかかります。大家業をする上で家賃の低い地方物件の場合は30万円の出費はかなり痛いですよね!?

高い業者の場合、グレードが低くても50万円程度かかる場合もあり、1年分の家賃が吹っ飛んでしまうかもしれません。しかし、ダイノックシートを使った激安ローコストリフォームを行うことで格安でユニットバスを新品同様まで綺麗にすることができます。

リフォーム費用

ダイノックシートを利用したユニットバスのリフォーム5万円以内で行うことができます。具体的な単価としては㎡あたり材工込みで5000円〜7000円程度が相場と言えます。普通のユニットバスのリフォームが最も安いものでも30万円〜の費用がかかることを考えると激安と言えます。しかも、下記のように材料支給を行い、工賃のみで業者さんにやってもらった場合はさらに安く行うことができます!

ダイノックシートリフォームは材料支給で!

ダイノックシートを利用したユニットバスのリフォームは材料支給で行った方が経験上安く行うことができます。材料は楽天などで買うと良いでしょう!残念ながら普通のホームセンターには売っていないのでネット通販で購入することになります。材料支給で行うと工賃1.5〜2万円、材料費2万円の合計4万円前後でリフォームを行うことができます!

ユニットバスリフォームの完成画像

激安ユニットバスリフォーム

激安ユニットバスリフォームの完成画像です。ダイノックシートは器用な場合、自分で貼ることもできますがカナリテクニックが必要なのでプロの業者さんに任せた方が費用対効果が高いです。

今回はファミリー物件と言うこともあり、アクセントシートを利用しませんでしたが木目のダイノックシートをアクセントとして使うと高級感が出ます。このような激安ローコストリフォームを行うことで高利回りの物件に仕上げることができます。次回はタイルのバランス釜風呂のリフォーム等についても書いて行きたいと考えています(^^)

リフォーム費用を安くする

リフォーム費用が安くて質が高い業者を探すなら「収益物件のリフォーム・原状回復費用を安くする方法」をご参照ください。一括見積もりサービスを活用する事で優秀なリフォーム会社を見つけることができます!