はじめての不動産投資

こんにちは今回は初めて不動産投資を行う方向けの記事をまとめさせて頂きました。不動産投資は一部、不労所得とも言われていますが実際には不労所得ではなく投資をする為のお金を稼ぐ必要がありますし、物件の購入、リフォーム、修繕、クレーム対応、売却などで多くの時間を使います。

しかし、労働集約的なビジネスやサラリーマン・医者・士業の労働(時間をお金に換えるビジネス)とは異なり、不動産投資は仕組みをお金に換えるビジネスです。そのため時間が経つにつれて時間帯効果(時間あたりの時給)が上がり、ある程度の年数運営して行く事で時給、数万円〜数百万円の仕組みに成長してくれます。

このような仕組みをお金に換えるビジネスは不動産投資以外にも株式投資やアフィリエイト、プログラム売買などが該当します。どれも勝ち続ける為には膨大な勉強や労働が必要となりますが、5年、10年と運営して行く事で不労所得に近いビジネスとなってきます。

不動産投資は仕組みをお金に換えるビジネス!初期は大変だが物件を増やして行くにつれて徐々に時間辺りの収益が向上して行きます!


山田太郎の不動産投資