一戸建ての売却方法

こんにちは波平の不動産投資です。今回ははじめて一戸建てを売却する方を対象に売却の査定から売却の完了までを詳しく書いて行きたいと思います。関連記事としては「査定サイトで埼玉県のマンションを売却」をご参照ください。

一戸建て不動産の売却方法

一戸建て売却

一戸建て不動産を売却をする場合、自宅である一戸建てを売却する場合と投資用の一戸建てを売却する場合に分ける事ができます。

不動産の売買を良く行う場合は取引事例比較法、収益還元法、積算価格などを駆使し、大体の相場を導き売値を決める事ができますが殆ど売買の経験が無い場合は売値の決定を行う事が非常に難しいです。

ただ、最近では一括査定サイトなどの一戸建て売却サポートサイトも出て来ており、こういったサイトを利用し、複数の不動産業者から一戸建て売却の査定をとると相場とかけ離れた値段設定をしてしまうリスクを防ぐ事ができます。

一戸建て売却の方法

自宅や一戸建てを始めて売却する方は不動産業者自身に直接売却する方法と、仲介業者を活用し一般の方や不動産投資家に売却する方法の2つがあります。

業者に直接売却する方法

業者に直接売却する方法としては【さてオク】が有名です。さてオクでは複数の買取業者が価格査定を行い買取価格を決定します。

そのため1社だけの見積もりよりも高額見積もりになり、すぐに一戸建ての売却を行える点がメリットです。相続や住み替えなどですぐに不動産を売却したい場合は便利ですね!!また、仲介での売却と異なり仲介手数料がかからない点もメリットと言えますね!

しかし、デメリットもあります。デメリットとしては業者自身が転売用に購入する為、不動産査定エージェントなどに比べると安い価格で売却する事になる可能性があります。

仲介業者を使って売却する方法

仲介業者を使って売却する方法としては不動産査定エージェントなどを使って見積もりを取る事が一般的です。一括査定を活用するメリットとしては複数業者からの見積もりが取れ相場が判る点、一般の個人に売却するため、業者の買取より高額での売却が可能な点があげられます。

しかし、仲介業者を利用した売却は業者への売却と異なり販売価格を間違えると数年経っても売れない事もあります。一戸建ては空き家になってしまうと老朽化が激しく建物の価値が著しく落ちてしまいますので注意が必要ですね!!

さらに、仲介での売却の為、仲介手数料がかかってしまう点もデメリットと言えます。

一戸建て売却のまとめ

一戸建てを初めて売却する場合、知人等に不動産に詳しい方がいない場合はまずは複数業者から査定を取ってみる事が重要です。

すぐに売却したい場合は業者に直接、高価格で売却できる【さてオク】、じっくり高価格で売却したい場合は不動産査定エージェントと使い分けると良いでしょう!今回の記事が一戸建て売却の参考になりましたら幸いです(^^)

売却が得意な業者を探す

収益物件の売却が得意な業者を探すなら「収益物件の売却が得意な不動産会社を探す」をご参照ください。一括査定サイトを活用する事で優秀な不動産会社を見つける事ができます。